バストアップ効果

メニュー

元からモテる友逹がバストアップして最強にモテるようなった!実話に基づく胸が大きくなる効果的なテクニックとオススメのおっぱいケア方法を伝授します

  • HOME >>
  • バストアップに有効といわれるツボを、刺激して

更新日:2017/04/29

バストアップに有効といわれるツボを、刺激して

バストアップに有効といわれるツボを、刺激してみるのもひとつの手です。具体的なツボとしては、だん中、天渓、乳根などが女性の胸を豊かにするのに効果的であるとして有名なものです。

このようなツボの刺激により、血液の循環がうながされたり、女性ホルモンが多く出るようになったり、乳腺を発達させたりするといわれていますが、効くのにある程度時間がかかります。アブラナ科の野菜を食べることでエストロゲンの活発な分泌が行われるようになり、バストアップに効果的である不可能ではありません。

キャベツの中に含まれている成分が直接バストアップに一役買う訳ではないので、100%バストアップできるとは確実ではありませんが、その見通しはあると思って良いでしょう。最も有名なバストアップのためのサプリメントは、やっぱり、プエラリアになるでしょう。

私も手に入れて体に取り入れています。プエラリアの効用としては、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌を促す機能があるそうで、それが胸のサイズアップに効果があるようです。

私もこの栄養補助食品の飲用をはじめてから、確かに胸のハリが改善してきたような感じがします。このイソフラボンという物質の体内での働きについて調べてみましょう。イソフラボン類は女性ホルモンに類似した効果を現わす成分が含まれていますからおっぱいを大きくするのを希望する人や加齢に従って抜け毛が多くなってきてしまった人などにおすすめの成分です。

食べ物でバストのサイズをアップさせたという方もおられるようです。

胸の成長に必要な栄養素を食べ物から摂取することで、胸が大きくなる人もいるようです。例えば、タンパク質などはバストアップするには必須の栄養素です。

また、キャベツに多く含まれるボロンもバストアップに効果的であるといわれています。学生時代から、ピップエレキバンでバストをアップさせられるという話が実在します。効きめには個人の差があるそうで、バストがアップした人もいれば、効果を感じられなかった人も存在します。

それでも、簡単に手に入れることが可能なものなので、試用してもいいかもしれません。「だん中」と「天渓」というツボにエレキバンを貼り付けてみてください。バストのサイズアップをするためには、キャベツを食べることがいいという有効説があります。

キャベツには、ボロンという栄養の素が入っていて、栄養素が女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促します。

とはいっても、ボロンの一日の摂取理想量は、キャベツ1個分に及びますので、サプリメントなどとの併用が望ましいでしょう。胸を大きくするために効くといえば、一般的には女性ホルモンです。女性ホルモンと同様の働きをする食べ物としてはイソフラボンを含む食品が広く知られているでしょう。

イソフラボンときいて一番に思い浮かぶのは大豆です。毎日、納豆やきなこなどを食事に入れています。肌にハリが出てきたように思います。

この調子でバストにもハリが出てくるのを望んでいます。胸のサイズアップが目的でざくろジュースを買う時は、添加物をなるべく使用していないものや果汁100%かチェックして見つけましょう。ざくろには体内に蓄積されている余分な水分を排泄するカリウムも沢山含まれておりますので、むくみが気になっている人にも摂って欲しいです。

バストアップ効果もありむくみも解消されたら1度で2度おいしいですよね。

明日とを大きくしたい時、適当に、鶏肉を食べればいいという訳ではなく、食べるといい部位が存在します。鶏肉の中で特にタンパク質を多いのはササミという部分です。

ササミはタンパク質を豊富に保有していながら、低脂肪なのが特徴です。大きな胸に憧れている女性は、かっさに挑戦してみてはいかがでしょうか。

かっさは、石で作られた平らな板を使って、マッサージを行いながらツボを刺激する中国で昔から行われてきたマッサージです。かっさマッサージを行うと、血流がよくなって代謝をアップさせることが出来ます。バストアップを期待出来るといわれており、豊かなバストに憧れている女性に人気があります。

胸を大きくする方法は沢山ありますが、手間をかけないで確実な方法であるほど、高額になりますし、リスクが高いです。例えば、バストアップの手術をしようとすれば、即、理想に近い胸になれますが、後遺症が残ってしまったり、バレてしまう恐怖もあるでしょう。やるなら根気を持つことが大切ですが、出来るだけ地道なやり方で少しずつ胸を育てていくのが良いと思います。

ざくろにはバストアップ効果があるといわれていますが、事実なのでしょうか?さくろに含まれている栄養がバストアップに直接有効であるわけではありませんが、女性が持つホルモンのひとつである「エストロゲン」を含んでいます。

女性らしい体を作るエストロゲンは大事な女性ホルモンですから、当然、バストサイズの大小にもカギをにぎってきます。キャベツを食べることでバストサイズがアップするという噂がありますが、本当に効果があるのでしょうか?結論を先にいいますとキャベツを食べれば胸をより豊かにする効果が期待できます。キャベツの中にはボロンと呼ばれるエストロゲンという女性ホルモンと同様の役割を持つ成分が入っています。

ブラが大きすぎたり小さすぎたりして体に合わない場合、バストを形よく整えてもすぐに元に戻ってしまいます。それだけでなく、バストが小さくなったり垂れたりして、形が崩れてしまいます。

ネット通販だと安価でかわいいブラが買うことができますが、バストアップするためには正確にサイズを測って試着してから購入するようにしてください。世の中では、偏った食事は育乳に良くないとされています。つまり、バストアップに効く食べ物を中心に食べていても大きな胸にならないということです。特定の栄養に限って摂取したとしても胸を成長させることは出来ません。

毎日の食生活で様々な栄養を偏りがなく摂取することがバストアップには必要になってきます。

実は胸が小さいのは家のせいではなく、胸の成長を妨げるような習慣を受け継いでいる確率も考えられます。

まずは、日々の食事を中心に生活習慣を考え直してみましょう。

その後に、バストアップにいいといわれることを地道に継続してみてください。一日や二日で胸の大きさを変えることはできませんが、努力し続ければ着々と大きさが変わってくると思います。

毎日の習慣がバストを大きくするためには影響します。

バストが小さめの女性は知らずして、バストアップを妨げるような毎日の行いが身についているのです。

胸を大きくするには、生活習慣の改善が大切です。どれだけ胸を大きくしようと試みても、生活習慣が妨げて効果を発揮しないこともあります。

もし、どうやってもおっぱいのサイズが変わらないようなら、サプリメントなどを飲んでみるのも良いのではないかと思います。

普段の食事では摂取しづらい栄養素を取り入れることで、大きくなるのを実感した人も大勢います。ただ、バストアップサプリを飲む際には、確かな品質のものをよく検討して選んでくださいね。

関連記事


PAGE TOP

メニュー


元からモテる友逹がバストアップして最強にモテるようなった!実話に基づく胸が大きくなる効果的なテクニックとオススメのおっぱいケア方法を伝授します
2009 バストアップ効果でモテ期到来?!胸が大きくなる効果的なテク All Rights Reserved.