バストアップ効果

メニュー

元からモテる友逹がバストアップして最強にモテるようなった!実話に基づく胸が大きくなる効果的なテクニックとオススメのおっぱいケア方法を伝授します

  • HOME >>
  • 昔っから、胸の大きさをアップさせるには鶏肉が

最終更新日:2017/08/18

昔っから、胸の大きさをアップさせるには鶏肉が

昔っから、胸の大きさをアップさせるには鶏肉がいいといわれています。

これは鶏肉にバストアップに不可欠なたんぱく質がいっぱい含まれているからです。そして、タンパク質を体に取り入れないと筋肉を維持することができないので、胸が下がってしまいます。それゆえ、胸を大きくしたいのであれば、鶏肉をとにかくできるだけ召し上がってください。

まだ自分の胸は自分でバストアップできます。そのためには「姿勢」を見つめなおすということを常に思い出してください。

前傾姿勢の傾向にある人はどうしても胸が目立ちにくくなりますし、成長に必要な血行を抑えてしまうので、胸の成長に限界を作っています。きれいな姿勢を続けるためには何が必要でしょう。

それはまず筋肉です。

ですが、必要な筋力が自分に備わっていないと美しいバストをつくることができないでしょう。

初めは、難しいと思いますが、常に意識を姿勢に向けて、日常を過ごしてください。やりやすいようにブラジャーをしている人は付け方はあっていますか?間違ったブラの使い方のせいで小さい胸のままなのかもしれません正しくブラを着ることは少し面倒ですが面倒くさいかもしれません慣れてくれば、胸に変化が出ると思います胸を大きくするためには、キャベツが効果的という説もあります。

キャベツには、ボロンと呼ばれる栄養素が入っており、栄養素が女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促します。

とはいっても、ボロンの一日の摂取理想量は、キャベツ1玉分とも言われていますので、サプリと併用するといいでしょう。

このプエラリアミリフィカとはマメ科に属する植物だそうです。タイではアンチエイジングに効く薬として認識されています。

特に女性ホルモンに近い性質をもつ物質が入っているのでサイズアップや美容効果などが実現します。妊娠している場合は服用はさけてください。キャベツを摂取することでエストロゲンの活発な分泌が行われるようになり、それがバストアップを促す可能であるかもしれません。

キャベツが含んでいる成分が直接バストアップを促す訳ではないので、確実にバストアップでいるとは言い切れませんが、その見通しはあると考える事は可能でしょう。

ツボのだん中と乳腺の発育を良くする天渓と呼ばれるツボにピップエレキバンを貼ることで刺激となり、胸が大きくなるそうです。また、胸部の血流が良くなるということも、バストアップに効くといわれている理由です。どちらにしろ、1回では効果がないので、しばらくは続けてみると良いでしょう。

自宅だけで、そんなにお金をたくさん使わなくても胸を大きくするためにやれることはさまざまな方法があります。ます、自身の睡眠を振り返って見直すことです。睡眠不足は一番の問題点ですし、睡眠の質も、良いものを保たなくてはいけません。

成長ホルモンをちゃんと分泌させることがバストアップのためには欠かせない重要なことですので、まず22時から2時のいわゆるシンデレラタイムにはちゃんと眠っているということを決めて過ごすようにしましょう。

大豆製品を意欲的に食べることで、胸を大きくする効果のあるイソフラボンの摂取に繋がります。

栄養バランスに偏りがでないように目を配りながら、意識的に食べるようにするといいかもしれません。

しかし、食べ物のみで育乳効果を狙うのは、効いていると実感できるまでに多くの時間が必要でしょう。偏った食生活はバストアップに良くないということになっています。つまり、バストアップに効く食事、食べ物をいっぱい取ったとしても胸のサイズアップに繋がらないということです。

特定の栄養だけを摂取していても胸を大きくするのは不可能です。日々の食事で様々な栄養を偏りがなく摂取することが育乳には必要となってきます。バストアップのために必要な栄養を摂取するためにも栄養バランスが取れた食生活を送るように心がけます。食生活が不規則だったり、栄養が偏っていたりすると、胸を大きくすることも難しくなります。

お風呂はシャワーで済まさずに浴槽に浸かって温まって、血行促進するように努めましょう。

血行が良くないと胸のほうまで充分な栄養を届けることができませんので、血行をしっかりと良くするように気をつけて過ごしましょう。実際、鶏肉でカップを1つでも上げようと思っているなら、ももではなくササミを食べることをおすすめします。

ももには多量のタンパク質が存在していますが、その分脂肪も多くカロリーを考えながら食べないと体型に変化をきたす原因となるため注意が必要です。

反対に、ササミならカロリーを注視しなくても、食事にすることができです。体を温めるために湯船に浸かり血液循環が良くなったところで、育乳効果のあるマッサージをすれば、効果的でしょう。それに、湯船に浸かって体を温めることで、質の良い睡眠をとることもでき、胸を大きくするために必要不可欠な成長ホルモンが多く分泌されます。

あなたがバストアップをしたいのならお風呂に浸かることは必要不可欠です。

バストを大きくする方法は多々ありますが、手間をかけないで確実な方法であるほど、費用がかかりますし、危険度が高いです。例に挙げて、豊胸するための手術を受ければ、すぐに理想に近い胸になれますが、後遺症が発生したり、バレてしまう恐怖もあるでしょう。

根気を持ち合わせることが必須ですが、地道な方法で徐々にバストを育てていくのがオススメです。いくらバストアップのためと言えども、偏食するのはよいことではありませんから、鶏肉や大豆しか食べないような食生活ではなく、野菜を極力取り入れるように気をつけましょう。

逆に、野菜だけを食べていてもおっぱいを大きくできないので、タンパク質の含有率が高い肉も適度に摂取が大事です。バストの小ささにお悩みなら、筋肉を鍛えるというのも効果があります。

筋トレで鍛えた筋肉がバストを支えてくれるので、バストアップしやすい体になるでしょう。

とはいえ筋肉だけつけても即バストアップとはいきません。

そこで、他にも色々な方法でのアプローチを継続して行いましょう。

疲れを翌日に残さない睡眠や、血行不良の解消も心掛けてください。色々なバストアップの方法がありますが、自宅でできる方法となると、非常に短いスパンでは効果が出ません。

ちょっとづつ地道な努力を続行することが肝要です。

さらに、バストアップグッズなどを有効活用すると、早くバストアップ効果が得られるかもしれません睡眠も一日7時間くらいとるといいといわれています。

バストアップと肩甲骨は、深い関連があるといわれます。

肩甲骨に少しでも歪みがあると血流の流れが悪くなり、栄養を十分に胸に届けられません。

そうなると、胸の発育を邪魔してしまうので、肩甲骨の状態を治して血液の流れを良くしましょう。

また、冷えや肩凝りといった原因にもなります。

自然な豊胸を希望する人におススメなのがかっさという方法です。かっさは、石で作られた平らな板を使って、ツボを刺激しながら効果的なマッサージをする中国でポピュラーなマッサージ法です。かっさマッサージを行うと、血行が良くなり代謝をアップさせることが出来ます。バストアップ効果も高いといわれていて、理想の大きな胸を手に入れたいという女性の間で話題になっています。

関連記事


PAGE TOP

メニュー


元からモテる友逹がバストアップして最強にモテるようなった!実話に基づく胸が大きくなる効果的なテクニックとオススメのおっぱいケア方法を伝授します
2016 バストアップ効果でモテ期到来?!胸が大きくなる効果的なテク All Rights Reserved.